1口(1社3名まで受講可能)でのお申込は、

 受講料 66,000円(税込)/1口 が格安となります。

 



HEV/EVにおける
バッテリー/エネルギー・マネジメント技術と

劣化解析シミュレーション演習

 ~バッテリー診断技術・マネジメント技術
 ~全固体電池とリチウムイオンバッテリーとのマネージメント技術の違い
 ~交流インピーダンス法を使った劣化解析のシミュレーションを体験



 S240229NW

----------------------------------


本セミナーは Zoom を使用いたします。

開催日時:2024年2月29日(木) 13:00-16:30 (12:55受付開始)

受 講 料:1人様受講の場合 51,700円[税込] / 1名

     1口でお申込の場合 66,000円[税込] / 1口(3名まで受講可能)

 講 師


 坂本 俊之 氏    東海大学 非常勤講師



講義項目

             
             HEVやEVなどの電動車両において、エネルギー・マネージメント技術は、重要な位置付け
             にある。力強い走りや、環境を配慮した低燃費を実現するエネルギー・マネージメント技
             術に加え、長期に渡り安心して使える技術とするには、更なる取組みが必要である。

             本セミナーでは、バッテリーのエネルギーマジメント技術の基本的を押さえつつ、リチウ
             ムイオンバッテリーなど二次電池のバッテリーマネジメント技術について解説する。さら
             に次世代高性能バッテリーとして開発が進んでいる全固体電池とリチウムイオンバッテリ
             ーとのエネルギー・マネジメント技術の違いについても概説する。


             ※リチウムイオンバッテリーの劣化解析につきましては、はじめに交流インピーダンス法
              を使った解析手法について説明致します。続いて、ご自身のPCを使い劣化解析のシミュ
              レーションを体験して頂きます。以上から、バッテリーの劣化解析においてより深い理
              解が得られる講座内容となっております。



  1.HEV/EVのバッテリー診断技術
    1.1 バッテリーの等価モデル
    1.2 バッテリーの状態推定技術
    1.3 バッテリーの劣化診断技術
    1.4 リチウムイオンバッテリへの適用


  2.HEV/EVのバッテリーマネジメント技術
    2.1 バッテリー制御システム
    2.2 バッテリー情報とデータ通信
    2.3 バッテリーマネジメント技術
    2.4 リチウムイオンバッテリと全固体電池


  3.エネルギー・マネジメント技術の基礎と実際 (演習あり)

    3.1 エネルギー反応速度の基礎
    3.2 エネルギー反応速度の実際
    3.3 システム状態推定の基礎
    3.4 システム状態推定の実際



 お1人様      受講申込要領 1口(1社3名まで) 受講申込要領 セミナー 総合日程 
新宣伝 セミナー日程