R181049
『インバータの基礎と制御方法・応用技術~スイッチングによる電力変換、モータの制御、将来展望など~』
☆これからインバータを学ぶ方に最適な講座!
 開催日時   2018年10月30日(火) 10:30~16:30 
会 場  商工情報センター(カメリアプラザ)9F 会議室
受講料  非会員:49,980円(税込、昼食・資料付き)
 会  員:47,250円 (税込、昼食・資料付き)
  〇会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
      ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
      ★2名様同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)になります。
 …会員価格をご希望の場合は、通信欄にセミナー案内の配信方法(E-mail案内、または郵送案内)をお書きください。

  受講申込要領
定 員  30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。 
主 催  株式会社R&D支援センター 

 ※請求書、受講票等は、R&D支援センターより送付いたします。

講 師 東海大学 電気電子工学科 非常勤講師 工学博士 森本 雅之 氏
 【ご専門】
電気機器、パワーエレクトロニクス
 【学会等】
電気学会フェロー、IEEE会員
 【ご略歴】
28年間三菱重工業にてパワーエレクトロニクス、モータの研究開発を行う。
2005年より2018年まで東海大学教授として 研究及び教育を行う。自動車用パワーエレクトロニクス、誘導モータ、リラクタンストルク応用モータなどの各種モータの設計、制御、及びパワーエレクトロニクスの産業応用に取り組んでいる。
電気学会論文誌編修長、技術士試験委員、電気主任技術者試験委員などを歴任。
著書は「入門インバータ工学」(森北出版)、「電気自動車」(森北出版)、「交流のしくみ」(講談社ブルーバックス)など多数あり。
受講対象・
レベル
・2~3年の経験のある若手技術者
必要な
予備知識
・電磁気、電気回路の基礎知識
習得できる
知識
・インバータに関する技術全般
・設計者の入門としてでなく、利用する立場のエンジニアのインバータ技術への理解が深まります
 趣 旨  インバータはモータを利用する多くの機器で当たり前に使われるようになっている。インバータを設計、製造するエンジニアより、購入し、自己の製品に組み込んで利用しているエンジニアが多いと思われる。本セミナーではそのような利用する側のエンジニアの理解を深めるということを目的にしている。もちろんこれからインバータに本格的に取り組もうという方の入門にも最適であると考えている。
講義項目 1 インバータの基礎
 1-1 スイッチングによる電力変換
 1-2 インバータの原理
 1-3 パワーデバイスの種類と特徴
 1-4 実装上の諸問題(スナバ回路、主回路配線など)
 1-5 インバータの冷却
2 インバータの制御
 2-1 PWM制御
 2-2 電流制御
 2-3 インバータによるモータの制御
 2-4 回生
3 インバータの応用技術
 3-1 系統連系インバータの技術
 3-2 汎用インバータの技術
 3-3 モータドライブシステム
 3-4 モータのベクトル制御
 3-5 インバータ技術の将来展望
【質疑応答・名刺交換】