1口(1社3名まで受講可能)でのお申込は、

 受講料 57,000円/2-3名 が格安となります。


参入が期待できる
  医療診断機器・システムと
 

課題となる
  安全設計と成功例



 S180727N

---------------------------------

 


開催日時:2018年7月
27日(金) 11:00-16:00 (10:30受付開始)

会  オームビル(東京都千代田区神田錦町3‐1)
                     【地下鉄】
                        メトロ東西線『竹橋駅』徒歩3分
                        都営三田線・新宿線・メトロ半蔵門線『神保町駅』徒歩7分
                        都営新宿線・メトロ千代田線『小川町駅』徒歩7分
                        メトロ丸ノ内線『淡路町駅』徒歩8分
                     【JR】
                        中央線・山手線・京浜東北線『神田駅』徒歩10分
                        中央線・総武線『御茶ノ水駅』徒歩11分

受 講 料:1人様受講の場合 43,000円[税別] / 1名

     1口でお申込の場合 57,000円[税別] / 1口(3名まで受講可能)

 
新宣伝セミナー日程表

 

 講 師


 小島 東作 氏    神奈川県立産業技術短期大学(博士(工学))

            <略歴等>
                    2000年4月 青森大学ソフトウエア情報学科教授
                    2008年4月 湘南工科大学機械システム工学科講師
                    2010年4月 神奈川県立産業技術短期大学情報学科講師
                            医療機器開発コーディネータ 現在に至る


                  医療診断装置は、薬機法でクラス2であり、比較的参入が期待できる医療機器です。本講義では,医療診断装
                置の概要について,その基本的な考え方から,これまで取り組んできたものを含む応用事例までを紹介したいと思
                います。開発に当たり、課題となる医療機器の課題となる安全設計について詳述し、新規参入の成功例を紹介し機
                器開発の手順・アプローチ法を詳述します。


 講義項目

 1 循環系計測装置の原理・構造の概要
   1.1 心電図、心電図モニタ
   1.2 血圧計
 2 呼吸系計測装置の原理・構造の概要
   2.1 気速計(ニューモタコグラフ)
 3 神経系計測装置の原理・構造の概要
   3.1 脳波計
 4 運動系計測装置の原理・構造の概要
   4.1 筋電計
 5 医用画像機器の原理・構造の概要
   5.1 X線CT
   5.2 磁気共鳴イメージング装置(MRI)
   5.3 PET 
   5.4 超音波診断装置
 6 医療電気機器・システムの電気安全基準
   6.1 商用電源からの漏れ電流による感電
     • マクロショック
     • ミクロショック:心臓直撃の感電
   6.2 安全化技術
     (1) リスクを考慮した安全設計
     (2) システム安全対策
     (3) 人間工学的安全対策
 7 新規参入の成功例紹介
   7.1 機器開発の手順・アプローチ法




 お1人様      受講申込要領 1口(1社3名まで) 受講申込要領  セミナー 総合日程 新宣伝 セミナー日程